「今年の漢字」について書いています

今年の漢字であらわれるその年の日本の印象

今年の漢字であらわれるその年の日本の印象

今年の漢字であらわれるその年の日本の印象

今年の漢字の日本での天災やテロ

今年の漢字に関しては、日本で起きた天災やテロの年となれば、やはりあまり良い漢字を使用しない事であり災いなどの一文字を使ったり色々とその年を象徴する出来事をそのまま漢字として現す流れとなります。

まずは今年の漢字としても取り上げる候補がいくつかある中で選定していく係りの方が納得いく形で多数決を取る事として、選定を進めていく事となります。

まずは日本であった天災やテロに関しても、やはり色々な状況からもやはり選ばれる漢字はそう言った言葉が使われる事も多い様です。

色々な面で不幸な出来事が多ければ、状況的に見てもあまり良い形とならず実際に色々な面で考えて行く事から今年の漢字などは、それぞれに取り入れて行く中でも分かりやすく理解出来る文字を選ぶ事となります。

日本で起きた天災やテロが起こったりする事はとても不幸な事であり、それぞれにピックアップする今年の漢字に関しても、その年起こった事の象徴として考える必要があります。