「今年の漢字」について書いています

今年の漢字であらわれるその年の日本の印象

今年の漢字であらわれるその年の日本の印象

今年の漢字であらわれるその年の日本の印象

今年の漢字は日本と世界の読み書き

今年はさまざまなことから日本は世界に注目された年でした。

軍艦島や八幡製鉄所の世界遺産登録、ギリシャの財政破綻から次は日本も危険視され、経済にもその波が押し寄せてきています。

そのため経済も大きな衝撃を受け日経平均も下降の一途を辿っています。

そうこうしているうちにオリンピック競技場の事実上白紙が提言され、オリンピックロゴ問題では世界各国から多くのバッシングを受け東京オリンピックへ向けての階段を踏み外すようなことがおき波紋を呼びました。

さらに自然災害が世界各国で起こり、日本でも台風による壊滅的な被害が伝えられ衝撃を受けています。

世界に通用する若手が何人も発掘されたのも今年の特徴です。

ゆえに今年の漢字は世界の中の日本がどのように読み書きされたかを表す「世」と言っても過言ではないと思います。

2015年もあと3ヶ月をきりまだまだ世界からの注目も続くことでしょうし、今年の漢字が読み書きされる頻度もますます多くなると推測されます。